夫に内緒でキャッシングを利用するには

“キャッシングは急な出費のときにも迅速に対応してもらうことができますが、お金を借りていることは家族にも知られたくないと考える人も少なくありません。

主婦の方の場合は夫に内緒で借入をしたいという場合もありますが、まず、パート、アルバイトなどで収入を得ている主婦の場合は特に夫の同意はなくても本人が申し込みをすることができます。

手続きも来店でなく、インターネットで行えますので、他の人に借入しているところを見られる心配もありませんし、カードの受け取りについても、郵送ではなく、店舗や自動契約機で受け取れば郵送物が自宅に届くこともなくなります。
明細書なども今はWEBで確認できますので、こちらも自宅に届く心配はありません。

専業主婦の方の場合は消費者金融で手続きを行うには配偶者の方の同意が必要となります。それゆえ内緒で借りたいという場合には向いていません。

銀行のカードローンなら専業主婦の方にも対応しているところが多いので、専業主婦の方は銀行のローンに注目してみてはいかがでしょうか。”

キャッシングする前に条件比較してみた

最近は借入の申請から融資まで全部ネット完結などのサービスをしている
ところも増えて、キャッシングがより身近なものになったかんじですよね。
借金と思うと決して安易に計画なしに利用してはいけませんが
どうしても困ったときにはとっても頼りになる存在です。
でも、どうしても困った時、いざというときって結構焦ってお金が必要だったりして
なかなか冷静になって情報収集してキャッシング比較ってしづらいって思いませんか?
私も以前、急に現金が必要になって慌てて借入をしたら、後から別のところにすればよかった!
と思った経験があります。
なので、今は特に必要なくても知識として先に調べておくのもいいと思いますよ。
全体的な傾向として、銀行系キャッシングは金利が安いけど審査に時間がかかる、
消費者金融系キャッシングは審査は早いけど金利が高いというイメージがあつかと思います。
しかし、銀行カードローンであってもすでにその銀行の口座がある人なら
即日融資可能という迅速な対応をしてくれるところも多いので、
取引銀行のカードローンについて一度状況を知っておいたほうがいいかと思います。
また消費者金融は一定の条件下でなら無利息で融資してもらえることもあり、
銀行で借りるよりもお得だったということもありえます。
特に、初回借入の場合は多くの消費者金融で特別に利息無料サービスを
しているところが多いので、返済できる範囲の期間・金額の場合は
そちらを検討してみるといいと思います。
あと気になるのは実際に自分が申請して融資してもらえるかどうか、
審査は厳しいかどうかですが、ローン利用が他にない場合で
希望する融資額が少額の場合は特に心配することはないことが多いです。
返済能力があるかどうかは大事ですが、アルバイトやパートであっても
定期的な収入のある人なら、消費者金融で問題なく借りられますし、
例え、専業主婦で本人に収入のない場合であっても配偶者に定期的な
収入がありさえすれば、配偶者の同意なしでもお金を融資してもらうことができます。
もちろん、専業主婦の場合は融資してもらえる限度額は低いですが
急な出費にある程度は対応できるというのは心強いですよね。
先述したとおり、ネットだけでの融資や返済もできる他、
コンビニなどでも取引ができるので、電話確認や店舗でのやりとりが
苦手という人でも安心してキャッシングが利用できますね。
大手の銀行や消費者金融の比較サイトなどもあるので、実際に
お金を借りるときはそういったところを見てみると便利だと思います。

収入の無い専業主婦でもお金借りられるの?

syuhu-cashing

大学時代の友達から久しぶりに旅行に行かないかって誘われています。
私も彼女も子持ちなんですが、彼女は離婚して実家に帰っていて、
子どもは両親に預けて面倒見てもらうことができるから、久しぶりに
気晴らしにっていうことで誘われたんですよね。
私のほうも、うちの実家から比較的近くに住んでいるのでまあ少しくらい
預けることはできるんですけども、問題は旅行費用です(^_^;)
看護師として働いていて男性並に稼いでいる友達は自分の給料は
好きに使えるでしょうけど、私は生活費だけでもカツカツの専業主婦なので。
でも、せっかくの機会だし、これを逃すと、家族旅行以外で旅行することって
本当になさそうだし行きたい…と思ってお金を思い切って借りてみることにしました。
一般的には専業主婦だとお金は借りれないっていうイメージがありますけど
専業主婦でも借りれるキャッシングもありますしね。
借りれないっていうのは収入がないひとは利用できないっていう消費者金融系の
カードローンなんかはそうなんですけども、銀行系とかだと専業主婦でも
配偶者に定期収入があれば可能っていうとこが結構あるんですよね。
もちろん、配偶者の同意が必要なくて旦那には知られずにこっそりと借りることもできちゃいます。
まあ、その分、専業主婦の借りれるお金の限度額はどこもとても低く設定してあるんですけどね。
一応、今お金を借りて用意して、返済は何か内職でもしてコツコツと返済していけばいいかな~
くらいに思っていますけど…甘いかな??
銀行のカードローンは融資してもらえるまでに時間がかかる…んですけども
実際はその銀行の口座をすでに持ってれば融資は消費者金融で借りるのと
変わらないくらいすぐにできるところも多いんですよね。
中には即日融資可能っていうところもあるくらい。
まあ、もちろん、そんな今日、お金を借りなきゃ困る!っていうケースじゃないから
多少はまってもいいんですけどね(^_^;)
その分、金利の安いとこを選んで利用したほうがいいかっていうのも思うし。
ただ、銀行の中には遅くなるっていうのが本当に遅い(融資まで1ヶ月かかるとか)
っていうところもあるので、さすがにそういうところから新規で借入するのは大変かと思いますけどね。
カードローン審査だけでそんなにかかるっていうわけではなくって
カードの発行と郵送に時間がかかるっていうことらしいんですけど。
私が借りようかなって思っているのはみずほ銀行カードローンです。
やっぱ、昔から使ってるとこが一番かな?って思って。
ちなみに、友達から今回誘われてるのは台湾です。
海外旅行なんてハネムーンのとき以来ですが、さすがに台湾だと短いプランだと
二泊三日で行けたりするので国内旅行とそんなに変わらないですよね。

カードローン地獄ですがどうしよう

cardloan-nayami

ちょっと飲み会が続いてしまい、資金不足になってしまったので、
消費者金融で初めてお金を借りてみようと思って、ネットで
カードローン審査についてのまとめのブログとかを読んで調べてみようと思ったんですが
カードローン審査に落ちないために…とかってよく書いてあったんで、
「え?カードローン審査ってそんなにも落ちるようなものなのか?」って驚きました。
ただ、読み進めていくうちにわかったのは単純に必要書類不備とかの
通る通らない以前の問題なのは置いておいて、普通の人が常識の範囲内で
融資の申請をした場合はほぼ落ちることはないということでした。
低収入なのに高額の借金を申し込んでもそりゃ通らないでしょうし
あるいはすでに他で借金してて、カードローン地獄になってる人が
それでも足りずに新規で借金したいと申し出てもそりゃ本当に返済能力あるのか?
って疑わられてもまあ、そりゃそうだろという感じです。
でも、こんなネット記事がわんさかあるっていうことは実際に
そんなことをしようとしている人って結構いるんでしょうね…。
カードローン地獄の体験談は沢山見ましたよ。
ほらココカードローン地獄からの脱出@借金解決する方法
ご利用は計画的にというけれど、本当に計画立てておけよって人には
その言葉は全く届いていないんだろうなぁ(苦笑)。
ま、自分も金なくてお金借りようって時点で同じ穴のムジナなのかもしれませんが。
本当にきっちりしっかりしてる人なら日頃からたっぷり貯蓄してるだろうし
ちょっとやそっとじゃお金にこまる事もないでしょうから。
今回、俺が借りようと思ってるのは次の給料日までのつなぎになればと思って
3万だけのつもりなんでまず審査に通らないっていうことはないでしょうね。
借りれるなら借りれる分だけ借りたほうがいいとかいう人もいるでしょうけど、
借りれる分だけ借りたらその分、利息で支払わないといけない金額も
大きくなるんで、いいことなんて何もないんで安易にたくさん借りれるやったーと
借りるのはよくないと思うんですけどね。
ただ、調べていくうちに、銀行のカードローンのほうがいいかも?っていう気もしてきました。
銀行は融資までに時間がかかるというイメージばかりだったんですが
すでに口座を持っていて取引のある銀行のカードローンだったら
融資までかかる時間は新規で消費者金融を利用するのと同じくらいですむそうです。
それなら、利息が安い分、銀行カードローンを利用したほうがお得になりますよね。
すぐに俺が借りれそうなのは三菱東京UFJ銀行か楽天銀行かな?
少額なら収入証明もいらないし、保証人もいらなくて便利ですよね。

だけど実際に借り入れしすぎたら間違いなく債務整理する必要が出てくるから、今のうちに任意整理のデメリットなんかも知っておいた方が良いと思う。